疲労回復に効く牛テールスープの調理方法

牛テールの調理方法は様々ですが、豊富なコラーゲンが含まれている牛テールスープのレシピについて記載します。

 

料理の材料: 牛テール、にんにく、長ネギ、酒、ブラックペッパー、ブナシメジ
調理方法: 血抜きは汚れたら時々水を取り替えながら、牛テールを水に1.2時間浸し血管の血を絞って取り除きます。鍋に水と牛テールと塩を少々入れ強火で下茹でします。茹でた後、水に牛テールを置いて汚れや血、髄液も取り除きます。お湯はすべて捨てた後、今度は、10分くらい煮てから鍋から牛テールを取り出し、表面についた油脂を除きます。酒と塩をかけます。数十分そのままにしてから切り取り野菜と牛テールを煮こみます。

 

その後、鍋からスープのみ取ります。白色スープではなく透明スープにしたい時は、沸騰後、蓋をしない鍋に弱火で約四時間煮ます。弱火で煮こんだ後、火を消し冷やします。そのスープを濾します。必要な分量を別の鍋で酒とコンソメを混ぜて煮こみ途中でブナシメジを入れ沸騰させて五分煮ます。切ったわかめをにその鍋に最後に加えます。盛ったスープにブラックペッパーをかけてでき上がりです。